トップシークレット!?

今日は長い間だれにも語ったことのない会社ロゴについてお話しします。これはトップシークレットです。弊社の会社ロゴは大文字のアルファベットでDAILY WORKと表示します。そしてDの中の空洞は黄色で、Oの中の空洞はオレンジ色に塗り潰されています。この色に明かしてはならない秘密が隠されています。

今から25年以上も前になります。立合い編集を行うために弊社編集室に女性のお客様が来訪されました。編集が終わり雑談をしているとそのお客様から質問されました。“御社の営業時間を教えてください”と。私はすかさず“年中無休です”と答えました。するとそのお客様は笑い出し、それから長い間、笑いをこらえるのに必死でした。その当時の私の生活は文字通り年中無休でしたので、ためらうことなく私はそう答えたのです。無自覚というのは恐ろしいもので、その時の私はお客様の笑いを私への誉め言葉だと解釈していました。

また別の機会にお客様が来訪されました。今度は男性でした。その方は“デイリーワークというのは変わった名前ですね”と私に言いました。 “朝から晩まで働いていますから”と私は答えました。するとそのお客様はため息をつくような表情で“大変ですね”と言いました。私はその言葉も私への労いの言葉だと勝手に思い込んでいました。

それから数十年が経ち、今の世の中では“年中無休”とか“朝から晩まで働く”という言葉は禁句です。現在の私ですが、特別な時を除き世間一般の会社と同じような時間帯に仕事をしています。 その理由は「年中無休」でなく「通常の営業時間内」に働くことを自分自身が普通と感じるようになったからです。そしてはるか昔のあのお客様のリアクションを思い出すと、ちょっと恥ずかしくなります。

思い起こせば、年中無休で働いていたあの頃も、通常の営業時間内に働いている今も、私はどちらも好きです。現在の会社ロゴは10年ほど前に作りました。その時、私は会社を作った頃の思いをこのロゴに埋め込みました。

ここからが最高機密の部分です。Dの空洞を塗り潰す黄色は月の光の色、Oの空洞を塗り潰すオレンジ色は太陽の光の色。つまり、毎日夜も昼も働く、という意味が込められています。美しいロゴに隠された恐ろしい秘密。このコラムをお読みになった方がこの秘密を口外しないことを切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です